辻元メール問題になったからこそワイドショーの恰好のネタになると思うのだが

「パワーがあるのは、ワイドショー」って嘉門達夫が歌っていたように、ワイドショーというのはパワーがある。大抵の事はくだらないけど…
まあこの歌の続きは、熱愛発覚電撃入籍だったと思う。ようするにくだらない芸能関係の話題というわけだ。
しかしながら、今回の籠池、森友学園の問題はワイドショーでピッタリの話題だったのだろう。あることないこと、おおげさに報道するわけで、そうすると視聴率うなぎのぼりってわけ(本当にそうなのかは知りませんがね)そりゃーこぞってこの問題やりますわなって話である。
そうして、ほじくってほじくり返して出てきたのがネズミ一匹というのが今回の籠池事件だったわけだ。
しかしながら、メールに辻元氏の名前が出てきたことによって様相が変わってきた。この辺が事実かどうかわからないし、証明するのは難しいのかもしれないが、あることないことを無駄に追及するのがワイドショーだろって思うのです。視聴率は稼げると思うんだけどなあ…なにか放送出来ない闇がメディアにあるのか? 銀座カラー 顔脱毛 口コミ