フォト『64』の前編と後編を妻と観てきました!ギャグばれなしだ。

ボクは『64』というDVDはテレビジョンの案内でしか見たことがなかったので、原料よりもリッチタレントらが登場やるケースに魅力を感じていました。一方彼女は、書物を読み、ドラマ編も観ていたという根っからの『64』オタクだ。ボクはとも良かったですが、彼女が観たいと言うので前編を観に行きました。
やっと64を見たので、どきどきハラハラする成長が甚だ面白かっただ。前編の最後は異変が勃発するところで終わってしまって、はじめて見分けるボクには続きがさんざっぱら気になります。でも、後編発表まで約1か月あり、仕方ないので辛抱。彼女は原料をわかるので「絶対に言わないでね!」と念押し。
1か月以下、後編を観に行きました。個人的には前編ほどの懸念印象はなかったものの、上級伏線の徴収と、意外なラストに驚きました。DVDの最後のパーソン半くらいは、書物やドラマとは違う成長だったようで、64オタクの彼女も得心の終りだったようです。
ボクははじめて前編・後編というDVDを観たので「DVDなのに筋道が途中で終わるなんて…」と思っていましたが、大して面白く見ることができました。お金借りるならどこ