イチローが引退した本当の理由が思い当たった

マリナーズに行けばイチローがいるし、心つよいので思いっきりプレーできると考えていただろうが、イチローは人望のない姿をはるばるやって来た後輩に見せたくなかったのではないか。みっともないし。

なので新加入した菊池雄星の扱いが面倒くさかったのもイチローが45歳にして引退を決意した要因に思える。

マリナーズにイチローが入団した時、既にそこには大魔神 佐々木がいた。

その数年後、佐々木は引退したしたのだが、あの時の状況とどこかしら似ているきがする。

45歳にもなって息子ほども年の離れた連中に交じって、出番の来るのを待っている自分の姿をこれから大リーグでの成功を夢見る若者に見せられるだろうか正直情けなかったに違いない。

試合にも出れないのに何かその辺をうろうろしてるしかない自分というものを自分をレジェンドだと信じて遥々やってきた日本の後輩にはとても見せたくなかったのではないだろうか。

イチローの最後の試合、菊池も号泣していたと聞いたが、このままイチローが引退するとほんとに心細くて、どうしていいやらわからず泣いた部分もあったのではないかとも思えたが、めげずに頑張ってなんとか成績を残してもらたいものだ。即日融資 おすすめ